iWork

今回は仕事の道具の話。といっても鋏とかミシンとかじゃなく、パソコンの話です。僕の会社ではMacを使ってるんですが、主に業務で使うソフトはFileMaker、Excel、Illustratorと、この三つです。FileMakerで請求書を発行し、Illustratorでパターンを作成したりするんですが、問題はExcelなんです。決算の時とかに使ってたんですが、うっかりバージョンUPを忘れて、いまだに98なんです。二つ前までのバージョンからしかUP出来ないといわれましてね、気付いたらこういう状況で、非常に不便な訳です。バージョン98という事はOS9な訳でこれをどーにかしたいなー、と思ってたんですが、先日iWorkが発表され、かねてから噂のあったNumbersがとうとう出てきましたね。Numbersには上記の理由もあって待ち望んでたソフトだったんです。という訳で早速試用版を使ってみました。で、これは非常にAppleらしいソフトだな、と今までExcelを使ってた人はとまどうだろうなーと思いました。表計算というよりは、表を扱った書類作成ソフトみたいな感じですねー。まぁ、僕なんかはExcelの機能の半分も使ってなかったので、却って都合が良いんですがね。値段も安いし。次はFileMakerを何とかしたいと、Appleでデータベースソフトを作ってくれないかなー。これ色々と古臭いんですよ。とは言ってもファイルメーカー社はAppleの子会社だからやっぱ無理か。まぁ、取り敢えずiWorkは近々購入しようと思います。