WP e-Commerce

現在僕の会社のオンラインストアではQuick.CartというPHPで書かれたショッピングカートを使っておるんですが、このQuick.Cart、GPLライセンス、データベースシステムを使わずシンプルな構成、簡単な設置と小規模なオンラインストアにはぴったしなんですが、標準でサイズやカラー等の規格を商品に設定出来ないんです。プラグインを使うと出来るんですが、そのプラグインは最新版には対応しておらず、Quick.Cartの開発元が作った別バージョンのQuick.Cart.Extというのならば規格を商品に設定出来るんですが、これは179ユーロと結構なお値段で、どうにかならないものかと思っておりました。そこでこのブログで使ってるwordpressでオンラインストアのプラグインがないか探してみたところ、YAKとWP e-Commerceという二つのプラグインを見付けましてね、取り敢えずWP e-Commerceを試しにインストールしてみました。wordpress Japanのフォーラムを読み、日本語ファイルを翻訳してみましたが、Safariで文字化け。うーん。ajaxとやらが悪さをしてるんじゃないかと思うものの、Javaの知識がないため撃沈です。どなたかこの解決法をご存知の方いらっしゃいます?といってもWP e-Commerce自体日本語で使ってる所ってあるのかな?ググっても英語ばっかりだったし。まぁ、取り敢えず僕が訳したWP e-CommerceのJP_jp.phpファイルを置いておきますので、WP e-Commerceをテストしてみたい方はどうぞ。

JP_jp.php.zip

3.5.1のJP_jp.phpを最低限使える所まで訳しました。最低限というのはJP_jp.phpファイルにはgold cartバージョンやその他のプラグインの物まで書かれているので、実際それらを使ってみないと訳せない(英語は苦手なので)と思ったからです。それとJP_jp.phpファイル以外に直接それぞれのPHPファイルに英文が書かれている物もちょこちょこありますので、それらも当然英文のままです。


追記:あー、すいません、ファイル名がおかしくなってるみたいです。解凍したらJP_jp.phpとリネームしてファイルを置き換えてください。

解凍されたファイル名はおかしくないみたいです。

追記その2:ふと気になって最近のWP e-Commerceをダウンロードして確認してみたところ、さすがに今はpoファイルが用意されているみたいですね。という訳で上記のファイルはもう用無しだと判断し削除しました。